1度行った先にもう1度旅行をすることはない

私の旅行に対するこだわりの1つには同じ場所に何度も行くことはないというものがあります。
旅行に過去に何度か行っていますけど、過去に行ったことがある場所の中で2回以上行ったことがあるケースというのは、今までの中には存在しません。
それは過去に行った場所がよくなかったとか、つまらなかったとか、そういったことが理由ではないのです。
あくまでも同じ場所に行っても、前回と同じ感動は味わえないだろうという予測によるものなのです。
1度行ったことがある場所で、ものすごい感動を味わったところがあったとしたら、普通の人ならもう1度行ってみたいと思うかもしれないのですが、実際に2回目に同じところに行ったとしても、1回目と同じ感動は無理だと思うのです。
というのも、1回行っているだけに、その部分については知ってしまっているからです。
つまり、新しい発見とはならないため、感動できないとは言いませんが、1回目と同じ感動はなかなかできないんじゃないかな?と思うのです。
だから、私は旅行に行く際にはどれだけ素晴らしい経験ができた場所であっても、そこにもう1度行くということはしません。
今まで1回も行ったことがないようなところに行って、今まで経験した感動とは違う感動を味わってみたいなと思っているのです。
しかし、そういったことをしても当然ながらそこまでの感動ができなかったというケースも可能性としては存在しますし、実際に過去にそういう経験もしました。
初めて行く場所であっても、思ったほど感動できるような場所ではないというのは、リスクとしてはありますが、初めて行く場所というのは実際に行くまでのワクワク感があるのです。
どんな場所なんだろう?というのが、まだ分からない状態なので、そのワクワク感を得られるというのが最大のメリットになります。
仮に結果的にそこまで感動できないような場所であったとしても、行くまでにそういった気持ちを感じられるというのは、1度行った場所にまた行くケースではありえないということになります。
したがって、今までに1度も行ったことがないような場所に行くというのは、そういうメリットを発生させるので、十分に旅行の意味があるのではないか?と思います。
感動を得られないところには意味がないというわけではないものの、私の旅行に対するモチベーションはどういう発見があるか?という新鮮な気分に浸れるか?という点が重要なので、こういった部分を大切にしています。

ポリピュアEXの評価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です